サカナグミ さばをおろす!2018-11-14

サカナグミ

友達に誘ってもらい、長浜鮮魚市場にて開催されている、お魚をさばく教室へ。
午前(おろすのみ)と午後(料理)とあり、今回は午前のみ参加。友達も私もちびっ子連れでしたが、ありがたいことに託児付き(300円)
やさしそうなおじいちゃまとおばあちゃまに遊んでもらって二人ともご機嫌にママとばいばい♩

会場にはいってびっくり!想像していた料理教室とは全然違ってて笑!
ガテン系のお兄さんたちと美しい女性たちがたくさん。

お兄さんたちがちょっとぶっきらぼうに魚の捌き方を女性陣に教えてくださる姿がなんだかほっこり。

この日のお魚は鯖(サバ)!
見事なぷりっぷりの新鮮なサバを一人2尾ずつさばきます。
私、少々遅刻したため、サバちゃんは見事にもう3枚におろされていて・・・
その過程を見てなかったので、「はいやって!」とサバちゃん渡されて右往左往。

しかも、場所がすでになかったため、先生のテーブルをお借りしてメイン講師のたけちゃん先生に直々に教えていただいたのにもかかわらずのモタモタっぷり。。。
たけちゃん先生も苦笑い。。。
ごめんよ。たけちゃん先生。

でもなんとか3枚におろせたよ。

その後は、試食させてもらいながら、いろんな切り方を見せてもらう。
普段何気なくスーパーやらで買っているお刺身。
それをさばいてくださっている方の技に思いをはせる。

下の写真は、たけちゃん先生がこの日の朝。宗像のほうで手に入れてきた、げんちゃんサバ?というとっても希少なサバ。
お刺身にして塩でいただいたのですが、他のサバももちろんとってもおいしかったけど、甘さが全然違う!あと色も。
同じサバでこんなにも違うんだね。

個人的にはシメサバがとってもおいしかった♩
塩の塩梅が難しいそう。今度つくってみよう。

 

スーパーの方に頼めば、無料でさばいてくれちゃう現代ですが、自分で魚さばけたらなんかかっこいいよね♩

このサカナグミ。毎月15日開催だそう。
2000円(午前の部)でお魚持ち帰りでき、そして300円で託児してもらえるなんて、本当にありがたいしかない。
なんやかんやで、食卓に登るのはどうしても手軽なお肉になってしまうけれど、今は「手軽」と思えないお魚を、いつか「手軽」に食卓に出せるママになりたいな。





ブログ一覧へ