寒くて背中まがってない?! お腹を伸ばそう!2016-11-28

yogaimg_5148

ブジャンガアーサナ(コブラのポーズ)

●うつぶせになり、足の甲〜恥骨をしっかり床に押し付ける
●息を吸いながら、恥骨が床から離れないようしっかりと押しつけ、背筋を使って上体を持ち上げる。
●両手は軽く床に添える程度。
●お腹がしっかりとのびているのを感じる

注意
◯両手を使って、無理に背中を反らさせない!
◯耳と肩がくっつかないように、首をなが〜く。肩は下に引き下げる。

 

寒くなると、無意識に背中が丸くなり、腰にも負担がかかります。
寝る前に、背中や腰まわりのストレッチをしっかりと行うことで、腰痛予防にも効果的。

私自身、毎日ヨガしていたとしても2〜3日しないだけで、お腹周りや腰あたりがかたくなっていることを実感します。なので、毎日じゃなくてもかまわないので「細くなが〜く」ストレッチを続けることがおすすめです。

産後、腰痛があり整体でみていただいたときのこと、
「お腹がかたいですね」とほぐしていただいた、ら、腰の痛みがびっくりするほどあっという間にとれた。
ということがありました。

腰ってカラダの後ろ側のことなので、まさかお腹が関係しているとは!
目から鱗でした〜

 

ただ、気をつけていただきたいのは
腰を反らせすぎないこと!
このポーズは腰を反らせることではなく、お腹を伸ばす方に意識をフォーカスしてくださいね♡

yogaimg_5146

あと、首がこげんうまらんように♡

今日は、こちらに引っ越してきて初めて。
お友達をお家にお招きして一緒にお昼ご飯を食べました♡

友達って素晴らしいね♡
ありがとう。





ブログ一覧へ