本格 韓国家庭料理2018-11-7

翔くんのクラスメイトで、韓国からパパの留学で引っ越してきているスンホ君。
はじめはまったく日本語がダメだったスンホ君とそのままだけれど、かれこれ1年ちょっと。二人とも見違えるように日本語が上手になってる!
すごいな。
すごいな。
スンホ君なんて、今日教室のぞいてみたら、みんなの前にたってちゃんと日直みたいなことしてたよ。すごいよね。異国の地で。本当に。

私、3ヶ月だけだけど異国の地で生活したことあるんだけれど、楽しいことばかりじゃない。いや。辛いことのほうが多かったかも^^;
たった3ヶ月だけでそれですもの。
だから、異国の地からやってきたみなさんをみていると本当にたくましいなって感心してしまう。

スンホ君ママのレアちゃんが、ご自宅に呼んでくれて手作り韓国料理でおもてなししてくれた♩
写真手前のスープは、牛骨スープのとっく。ばりうま。
キンパもばりうま。

ほんとばりうま。

 

友達の二人でお邪魔したんだけど、私たちの日本語の会話もたぶんほぼ理解できてるっぽいレアちゃん。
すごいね。
きくと、週3回。1回3時間日本語を勉強しているんだって。
そうか。やっぱりそんだけ量こなさないと、やはり語学ってついてこないよね。

今、英語の勉強にすごく興味があってちょこちょこしているけれど、これじゃダメだなと改めて痛感した。

 

 

期間限定の留学だから、韓国から一切荷物持ってこなかったというレアちゃんちは、本当にものが少なくミニマル。
でも、本だけは韓国からもってきたよ。という彼女の言葉にハッとする。
そうだそうだ。
本って大事だよね。

韓国戻るまであとちょっと。
最後に奈多海岸に連れていってあげたいな♩
ずいぶん前に約束した。





ブログ一覧へ