膝のその後2018-9-12

 
Embed from Getty Images
膝、しっかりと整形外科で受診してきました。

結果、
●膝の内側に感じる痛み
骨に少し炎症があるとのこと。これはしばらくすればよくなるそう。
一度整体で激しくここを動かされたことがあるので、もしかしたらそれかもしれない。。。整体もよしあし。でも、その施術でたくさんの方が快方に向かったのも事実。
難しいな。

●膝がポクポク音がなる
これも、とくに今すぐ治療が必要というわけでなく、どうやら何かひっかかりがあるらしい。

私の膝蓋骨の形は平均的なそれよりも若干浅い?らしく、亜脱臼を平均的な方よりも起こしやすいとのこと。
少し感じる膝の不安定感はそこからきているのかもしれない。
それを改善するには、やはり筋トレだしい。
内転筋の筋トレ。

横向きに寝転がり、下になった足を膝を伸ばしたまま天井のほうへ引き上げる。

やってみると、音のなる足の方が反対側より上げづらい。
しばらくやってみようと思います。

あとは、丹田。
ヨガでいうバンダ。

ここをしめることを意識して日常生活を送ると、格段に膝の調子はいい。
母のかかりつけの整体の先生も「丹田をしめなさい」と口すっぱくいうらしい。
おもしろいな。





ブログ一覧へ