6年目のおひな様2016-3-12

th_DSCF9571

今年のおひなさま。
部屋がめちゃくちゃなのと、私の腱鞘炎でだしてあげられませんでした。。。
ごめんね・・・
また来年♡

しまさんおひなさま。
今年で6度目。
むちむち赤ちゃんだった紫万さんが、今ではスレンダーレディーに成長してから。
嬉しさみし、複雑な親心。。。

そして20年後くらいに、
「会ってほしい人がいるんだけど。。。」なんて言ってくるんだろうな〜
いや。ぜひ言ってほしい。
もしかしたら、言ってこないかもしれないしね。。

いや〜どんな人つれてくるんやろうか♡

これから、あの甘酸っぱくそして胸がちょっと苦しい青春時代がこの子たちにもやってくるのかと思うと
親の私のほうがなんだかうほうほしちゃう♡

母親に怒られてばかりだった高校時代。(今思えば、そりゃ怒られるよね、、、っていう子どもでしたが。。)
その時に、「自分の子ども高校生になったとき、その時の気持ちを忘れないように日記かいとこう!」と思って
多分1日休まずの勢いで日記を綴った数年間。
「なんで、親は自分も通ってきた道なはずなのに私のこの気持ちがわからんの!!!!」
と強い憤りを覚えたのを覚えてる笑

親となった今。
あの、高校生の頃の自分の気持ち。
忘れたわけでないけれど、あの頃の母親の気持ちもちょっとだけわかるな。。

さて、紫万が高校生になったとき、私はどんなお母さんになってるんだろう〜
実家に眠っているあの日記を今度読んでみよう。こわ!





ブログ一覧へ