子供の歯のこと

2019-05-31

2ヶ月に1回の定期検診

私は歯医者さんが大の苦手です。
大人になった今でも、「麻酔がきいてないと思うんですけど・・・」とガンガン麻酔うっているのに先生に訴える大人です。

ウィーンの最中は、脂汗書きながらのけぞてって、指もなんか変な感じに仰け反ってます。

子供が麻酔なしで歯を削るなんて時は、
隣で手を握りながら泣いてます。。。

「お母様のために、お子様に麻酔しましょうか?」と昔言われたことがあるくらい。もうね、あの歯を削るときのいつ来るかわからないあの鋭い痛み。
本当にいや・・・

だから、子供たちの虫歯対策には、いや。正確には「歯磨き対策」だね。
甘いものは食べさせてしまってるもの。。。
甘いもの食べたあとの虫歯対策にはビンビンにアンテナを張ってきたつもりです。

よいらしい。と言われるものはとりあえず高額だろうが試してみました。
が、結果は残念ながら虫歯がひとつふたつ・・・涙

福岡にきてからずっとお世話になっている歯科医院。
人気なのか、最近本当に予約が取りづらくて・・
家の近所に新しく歯科医院ができたので、試しにそちらに定期検診お願いしてみました。

すると、まさかの虫歯だらけ宣告・・・
といっても、10段階中レベル2くらいのものらしい。

新しい歯科医院さんの方針は「早期発見早期治療」
かかりつけの歯科医院さんの方針は「無駄な治療は控える」

悩む。
悩む。

虫歯がたとえあったとしても、それが他の健全な歯に影響を及ぼさないレベルであれば、経過観察し、生え変わりのタイミングも考慮して長い目での治療もよいと思う。

でも、少しでも虫歯があるのなら、他の歯に影響を及ぼす前にそれを根絶する。
うん。
これも一理あると思う。

悩む。
悩むので、もう一度かかりつけの歯医者さんのお話を伺ってみようと思います。

子供の歯を守るのは親の責任だと思う。
なるだけ虫歯なしの健全なお口で大人にしてあげたい。

小学生でもう前歯の神経を抜き、その歯が黒く変色してしまった母はそう強く思うのです。
歯は大事。

そしてどんな歯医者さんにお世話になるかも、本当に大事と思う。

Related Posts

Menu